ブラジル日本文化福祉協会

pavilhaohome edificiohome museuhome kokushikan blibliotecaacervo bunkyonethome

冬物衣類寄付のお願い

01

記:2019年8月12日
 締切り:8月31日(土)
 受取場所:文協ビル入口の指定の箱に入れてください
 寄付品:老若男女冬物衣類、靴、状態の良い毛布など

暦の上では6月21日から9月23日までが『冬』となります。この時期の最大の敵は『風邪』。文協では、社会の助けを必要としている人々を風邪から守るため、冬物衣料の寄付を8月末まで受け付けています。

8月2日には、文協ビル近くにあるCTA※ リベルダーデ(Centro Temporário de Atendimento Liberdade)の責任者セリオデアルベルトヴァスコンセロスドアモリムに既に集った冬物衣類を届けました。 

02

文協の社会福祉委員会の吉岡黎明委員長は衣類を贈呈した後、2018年3月にプロジェクトが開始され、ホームレスの人々のケアに焦点を当てた3番目のCTAの施設を訪問しました。 

 

03

※CTA とは、2017年にサンパウロ市役所が開始した迅速な受け入れを必要とする人々に向けたサービスのこと。
リベルダーデにあるCTA施設は周辺のダウンタウン地域のホームレスの男性を受け入れており収容人数は240人(昼50人/夜190人)です。彼らに健康についての知識を指南することに合わせ専門家による職業訓練なども実施し、最終的には彼らの社会復帰を目的としています。

 冬物衣類寄付に対するお問い合わせ:文協事務局(11)3208-1755


 Centro Temporário de Atendimento(CTA) Liberdade
  住所: Av. Prefeito Passos, 198, Liberdade (Baixo Glicério), São Paulo-SP
  責任者: Célio de Alberto Vasconcelos do Amorim
  連絡先: (11) 3203-0267 | celio@aeb-brasil.org.br

Facebook-BunkyoTwitter-BunkyoMuseum of the Japanese Immigrationinstagram

REFORMA PARCIAL
ESTATUTO SOCIAL

>> 03.12.2015: Resolução conjunta CD/Diretoria para constituição da Comissão de Reforma do Estatuto do Bunkyo
>> 10.09.2015: Reforma parcial do estatuto do Bunkyo
>> 27.05.2015: Conselho Deliberativo institui a Comissão de Reforma do Estatuto do Bunkyo
>> ESTATUTO SOCIAL